高卒認定 取得 期間

高卒認定取得にかかる期間

高卒認定を取得するにはどのくらい勉強すればいいのでしょうか?
これは一日の中で勉強に割く時間が
どのくらいあるかで、かなり変わってくるでしょう。

 

予備校などに通学できる人もいるでしょうし、
仕事を持ちながら取得しようと思っている人もいるはずです。
ですから一概には言えません。

 

しかし、一日に8時間くらい勉強したとしても、
それが1か月という短期間では足りないかもしれません。

 

普通、予備校などでは6か月以上勉強して、
合格することを目標としているところがほとんどなので、
自分で勉強するなら1年くらいの時間を考えて勉強したほうが安心です。

 

また、高卒認定は一回の試験で、
全ての教科に合格しないといけないというわけではありません。

 

1年に2回試験がありますが、一度目で合格できなかった教科は、
その教科だけを2回目に受験することができます。
それでも合格できなかった場合は、また翌年に…というように
得意でない科目は何度でも挑戦することができます。

 

そのため、自分で高卒認定を勉強する人の大多数は、
8月に国語と地理歴史、理科、11月に数学やその他の教科を…
と分けて効率よく勉強しています。

 

当然、1回の試験で合格できれば期間が短くはなりますが、
効率よく勉強時間をやりくりしたいと思うなら、
はじめから数回に分けて受験することを考えた方がいいかもしれません。

 

仕事をしながらちょっとずつ勉強を進めて、
高卒認定を取得する人もいるので、
忙しいからと言ってあきらめずに地道にチャレンジしてはどうでしょうか?