高卒認定 参考書 選ぶ

高卒認定の参考書を選ぶなら

高卒認定の参考書もたくさん販売されています。
選ぶなら過去問があるものを購入するといいでしょう。

 

参考書は人により合う合わないがあるので、
苦手な教科、苦手な部分をはっきりとわかっておくといいですね。

 

自分にどの参考書が合っているのかわからないときは、
ネットのQ&A掲示板などを見て、おすすめはどれなのかを、
聞いてみるのもいいですね。

 

すでに高卒認定に合格した人が使ったものがあれば、
同じものを使ってみるといいでしょう。
普通は全教科を網羅したものではなく教科別に売られています。

 

金額は1,500円くらいのものが主流ですが、
全部を買おうとしたらどうしても1万円以上になってしまいます。
しかし、参考書を利用しないで勉強するのはかなり難しいです。

 

情報を掲載しているサイトなどでは、フリーで高卒認定の
過去の問題が載っているので、まずそこから見てみましょう。

 

全然勉強もしないで、いい点数が取れたならいいのですが、
そうでもない点しか取れないようなら、やはり参考書は必要でしょう。
勉強のポイントなども書かれているので、効率よく勉強できます。

 

なるべく早く高卒認定に合格したいと思っているなら、
わかりやすい参考書を見つけることが、
合格への最短距離だと言えるはずです。

 

また、参考書のほかにおすすめなのがNHKの高校講座です。
テレビを観ながら勉強を進められるので、
参考書だけでは理解できないようなことなどは、
テレビを観て勉強したほうが理解できるかもしれません。